ふじたいらの道草日記

自由にライターしています。旅、古代遺跡、UFO、大自然、昆虫、地震雲など、いろいろなモノに興味深々。楽しく、不思議でワクワクするようなネタを公開していきたいと思います。

昨日土曜日は台風15号で屋根を吹き飛ばされた親族宅の応急措置に行ってました。
場所は富津市。分かりやすく言うと、マザー牧場の南側の地区。

その周りの3割から4割の家々が屋根に被害を受け、
ブルーシートで仮の雨対策をしていました。

こちらの親族宅はすでに家主は老人施設に入所されているので、

生活等の心配はないのですが、ブロックやトタンが散乱しているので

親族で片付けに行った次第です。

屋根の半分は無くなっていたので、ブルーシートを張り、その上から木材を打ち付けました。


瓦礫は各公民館や集会所等に置き場が設けられており、親切な近所の方の軽トラで運びました。

 

この地区も電気はまだ。

信号が点いているのに・・・?

と思ったら、信号は小型発電機で動かしていました。

 

千葉県は今夜から雨模様。

豪雨にならない事を祈ります。DSC_0707
DSC_0704
↑こちらは土曜日朝の館山道、市原パーキ
ング。各地からの車や関電工のユニック車
がズラリと止まっていました。



災害が発生すると、必ず起きるガソリン不足。


停電、断水も大変ですが、こちらでは

簡単に身近なガソリンスタンド情報をお知らせします。


 

まず、君津の仕事仲間から

2日前の情報ですが、君津市でガソリンを入れようと並んでいたら

目の前で売り切れに。
 
この時は約30分並ぶ。

 

そのあと、木更津市のほたる野辺りのスタンドに並び、給油したそうです。

 

この時の並び時間約1時間半。

 

車は150台くらいは繋がっていたのではとの事です。

 

信じられないけど、事実です。



さて、次は12日千葉市のスタンド情報です。

 

千葉市では徐々に停電ヵ所は減っていますが、まだまだ不便は続いています。

 

今日走った若葉区みつわ台などは、信号の点灯しないヵ所がいくつかありました。

 

ガソリンについて言えば、現在はほとんど並ばずに買えるところが増えています。



私の場合は、昨日千葉市ではほとんど被害の無かった海沿い

千葉みなと駅と稲毛海岸駅の間で給油。




待ち時間は2分ほどでした。

 

もし、周りで給油が難しく千葉市方面へ来れる状態や用事が

あるのであればこちらで給油という考えもあるかと思います。

 

ただ、確実ではありませんので、その辺はご容赦願います。

 

何かの参考になればと思います。

 

また、渋滞の方ですが、これは千葉市美浜区、中央区、若葉区の私が通る道

に関してのことですが、昨夜はほぼ平常どおりに戻っていました。

平和公園4



9月9日明け方に関東を襲った台風15号、その勢力ははかりしれず

各地に甚大な被害をもらしました。

中でも私が住む千葉県の被害が一番酷かったようで、

停電ケ所はこのブログを書いている時点で

526000件となっています。


たまたま私の住んでいる地区では停電を免れましたが、

道一本挟んだ地域では停電しているところも多く見られます。

通電地域と停電地域が千葉市全体でまだら状態で混在。

スーパーやコンビニ、ガソリンスタンドもかなりの数閉店しています。

そんなワケで道路は平日の昼間でも大渋滞。

ホントに酷い有様です。



今日は歯医者に行くため、休みでしたので、

午後にお墓のある平和公園に行ってきました。

平和公園は千葉市若葉区にある大きな霊園で、何万件というお墓が

あります。公園の中はたくさんの樹木に覆われているので、

お墓が大丈夫だったかという見回りです。





公園までの道のりには点燈しない信号が5ヶ所も。

気をつけながら何とか到着。



平和公園1


入園すると、すぐに管理の方が誘導灯を持ち、

「どこのエリアですか、場所によっては倒木で通れません」

と。うちのエリアは大丈夫とのことでそのまま走行。


道路にはたくさんの枝や葉が積もり、いやはや、凄い状態。

春には名所のひとつにもなっている桜の古木も

ぼきぼき、バタバタと道脇を埋め尽くします。


うちのお墓は運よく被害は無かったのですが、

水を汲みにいくと・・・断水でした。。。

ですから公園のトイレも使えません。


平和公園2



この公園というこの限られたエリアでさえ、この状態ですから

千葉県全体に考えてみたら大変なことだと思います。

千葉県や近県の皆さん、しばらくは十分注意して

なんとか乗り切りましょう。

平和公園3


下記に千葉県の停電情報ページを貼り付けます。ご参考に↓

http://teideninfo.tepco.co.jp/html/12000000000.html





 

↑このページのトップヘ