ふじたいらの道草日記

自由にライターしています。旅、古代遺跡、UFO、大自然、昆虫、地震雲など、いろいろなモノに興味深々。楽しく、不思議でワクワクするようなネタを公開していきたいと思います。

3/18の異常雲は地震と関係あったのか?

3.18 2


http://chibakuwa624.blog.jp/archives/6006665.html
 

↑雲観察の当日にアップした記事



このような異常な雲は時として地震の前兆に現れるケースがある。


今から10年ほど前に似たような雲を観測し、地震前兆かも?とアップした


経験がある。その時はマグニチュード4以上が4回ほど発生しているが、


今回はどうだろうか?




その検証という程のものではないが、


ほんの少しの関連性が見出せればと考え、


雲確認から約1週間の間に


発生した地震をここにデータとして残したい。






私が地震雲を知ってから約40年近い年月を経過し、


また日本地震雲研究会の会長を取材してから約25年。


地震雲とは科学で認められたものではないが、


過去の大震災でも前ぶれとして雲や空の


異常が多く報告されているのは事実。


そこには何かがあるはず・・・







こちらでは、地震雲と思われる怪しい雲が見られた場合はいち早く


ブログでアップし、なるべく後出しは避ける。


先に出さなければ、そもそも意味が無い!!!


とにかく今後の地震雲または前兆現象研究に少しでも役に立てたらと言う


思いである。






では、いつものように怪しい雲(地震雲)発生から1週間に起きた地震をデータ


で記したいと思います。


ただ、アップするデータはマグニチュード4以上か震度3以上のみ。


震度1や小さな規模の地震は毎日のようにどこかしらで発生しているため、何がなんだか


分からなくなるからである。また、考え方としては雲に影響するようなエネルギーを持ったもの


であれば、それなりの大きさの地震になると推測するからである。




また、一週間としたのは前記の地震雲研究会会長からの助言をもとにしています。


3月18日17時半ごろ~3月25日17時半ごろまでに発生した地震から当てはまるデータを


ここにアップしたいと思います。


***********************************************************************

2020年3月21日 13時58分ごろ長野県南部4.23

3月21日 長野県南部  M4.2  最大震度3

2020年3月21日 18時03分ごろ福島県沖4.32

3月21日 福島県沖    M4.3  最大震度2


2020年3月23日 22時57分ごろ沖縄本島近海4.52

3月23日  沖縄本島近海  M4.5 最大震度2


2020年3月24日 12時15分ごろ宮崎県北部平野部3.13

3月24日  宮城県北部平野部  M3.1  最大震度3

2020年3月25日 16時51分ごろ父島近海4.21

3月25日16時51分  父島近海  M4.2  最大震度1
**********************************************************************************
この期間中、震源地は日本ではないが、


日本の近海でとても巨大な地震が発生している。

マスコミも大きくは扱っていないが、東北、北海道

も揺れています。マグニチュード7.8です。

各地の震度に関する情報
令和 2年 3月25日12時12分 気象庁発表

25日11時49分ころ、地震がありました。
震源地は、北西太平洋(北緯49.0度、東経157.7度)で、

地震の規模(マグニチュード)は7.8と推定されます。
この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、

被害の心配はありません。

この地震により観測された最大震度は1です。 

[震度1以上が観測された地点] 
*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

北海道  震度1  根室市落石東* 根室市珸瑶瑁* 猿払村浅茅野*
          十勝大樹町生花* 標茶町塘路* 白糠町西1条*
          別海町常盤 別海町本別海*
青森県  震度1  八戸市南郷* 六戸町犬落瀬* 東北町上北南*
          おいらせ町中下田* 五戸町古舘
岩手県  震度1  盛岡市薮川*
宮城県  震度1  登米市迫町*
東京都  震度1  東京新宿区上落合* 清瀬市中里*
長野県  震度1  茅野市葛井公園*
*******************************************************************

↑気象庁のページより


今後も謙虚に自然からの警鐘に耳を傾けていきたいと思います。



あまり見た事もない怪しい雲 3/18

3.18



3月18日午後5時25分ごろから5時45分ごろにかけて

夕陽にかかるような、かなり怪しい雲が見られました。


私の記憶では数年前に一度似たような雲を地震前兆現象

としてアップしています。


念のため、1週間 ほどは大地の動きに注意したいと思います。

 3.18 2


3.18.3

2月28日の怪しい雲は地震と関係があったのか?


 令和2年2月28日午後3時ごろに見られた地上から真上に


ノロシのように立ち上る雲は地震と関係がある地震雲だったのだろうか?


↓がその当日にアップした記事



http://chibakuwa624.blog.jp/archives/5880509.html


DSC_0884


その検証という程のものではないが、


ほんの少しの関連性が見出せればと考え、


雲確認から約1週間の間に


発生した地震をここにデータとして残したい。






私が地震雲を知ってから約40年近い年月を経過し、


また日本地震雲研究会の会長を取材してから約25年。


地震雲とは科学で認められたものではないが、


過去の大震災でも前ぶれとして雲や空の


異常が多く報告されているのは事実。


そこには何かがあるはず・・・







こちらでは、地震雲と思われる怪しい雲が見られた場合はいち早く


ブログでアップし、なるべく後出しは避ける。


先に出さなければ、そもそも意味が無い!!!


とにかく今後の地震雲または前兆現象研究に少しでも役に立てたらと言う


思いである。






では、いつものように怪しい雲(地震雲)発生から1週間に起きた地震をデータ


で記したいと思います(今回の場合は3日間)。


ただ、アップするデータはマグニチュード4以上か震度3以上のみ。


震度1や小さな規模の地震は毎日のようにどこかしらで発生しているため、何がなんだか


分からなくなるからである。また、考え方としては雲に影響するようなエネルギーを持ったもの


であれば、それなりの大きさの地震になると推測するからである。




また、一週間としたのは前記の地震雲研究会会長からの助言をもとにしています。



ですから2月28日お昼ごろ~3月6日15時ごろまでに発生した地震から当てはまるデータを


ここにアップしたいと思います。


*************************************************************************

2020年3月1日 9時08分ごろ福島県沖4.41

2020.3.1 福島県沖 M4.4 最大震度1


2020年3月2日 9時48分ごろ三陸沖4.61

2020.3.2  三陸沖 M4.6 最大震度1


2020年3月3日 7時43分ごろ釧路地方中南部4.02

2020.3.3  釧路地方中南部 M4.0  最大震度2


2020年3月3日 11時59分ごろ福島県沖4.02

2020.3.3  福島県沖 M4.0  最大震度2


2020年3月3日 18時31分ごろ種子島近海4.42

20202.3.3  種子島近海 M4.4  最大震度2


2020年3月4日 16時25分ごろ千葉県東方沖4.12

2020.3.4  千葉県東方沖 M4.1 最大震度2


以上が雲観測後1週間の主だった地震データである。


こちらを見る限りでは直接大きな地震を示す地震雲では無かったようだ。


ただ、1度だけでは分からないわけで、再び同じ様な雲が出て、その時もこちらに


似たデータであれば


さほど注意をしないでいい雲という事が言えてくる。


(見た目のインパクトはあったのですが・・・)


データは多ければ多いほどいい。



メッセージ
プロフィール

aizufuji0624

ギャラリー
  • 3/18の異常雲は地震と関係あったのか?
  • あまり見た事もない怪しい雲 3/18
  • あまり見た事もない怪しい雲 3/18
  • あまり見た事もない怪しい雲 3/18
  • 2月28日の怪しい雲は地震と関係があったのか?
  • 普段どおりなら・・・奇抜な雛壇
  • 普段どおりなら・・・奇抜な雛壇
  • 普段どおりなら・・・奇抜な雛壇
  • 2/28西方に怪しい雲
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ